おにどこ

赤鬼と天狗が今どこにいるかを知りたいならこのアプリ!

鬼にスマホ!「豊橋鬼祭」をもっと楽しみたいなら「おにどこ」を是非ご利用ください。赤鬼と天狗が今どこにいるのかをお手元のスマートフォンで無料で確認いただけます!
地図にて赤鬼や天狗が通る道や神社などのお祭りの見どころスポット、さらにはアクセスに役立つ交通情報まで、お祭りを最大限に楽しむための情報が盛りだくさん!

実証実験終了

2019年2月11日に行われた「おにどこ」の実証実験の様子についてはこちら!

クラウドファンディングのご支援者

以下の皆様にご支援頂きました。誠にありがとうございました!

株式会社アスタリスク 様
ROSETTA株式会社 様
河村昌則 様
おのけん 様
株式会社COW・COM 様
じんどう 様
佐藤亮介 様
水谷佳靖 様
高嶋孝明 様
小田恭彦 様
日比 孝昭 様
くわまん 様
はなこ 様
小久保篤史 様
ノリ 様
内藤淳平 様
モリタカトモキ 様
広瀬卓哉 様
鈴木まなみ 様
フラワーハウスたなべ 様
加藤美咲 様
アイリスパートナーズ株式会社 様
医療法人みやび会 ひきた歯科 様
OTA 様
吉開 仁紀 様
ネコロ 様

豊橋鬼祭


豊橋に春の訪れを告げる安久美神戸神明社の例祭「豊橋鬼祭」
2月11日に祭事のハイライトでもある「天狗と赤鬼のからかい」が執り行われます。この神事は荒ぶる神である赤鬼と武神天狗が境内で闘いの末、敗れた赤鬼が償いにタンキリ飴と白い粉(小麦粉)をまきながら境外へと飛び去り街を練り歩くもので、古来よりこの粉を浴び、飴を食べると厄除となり夏病みせぬと言い伝えられています。

豊橋鬼祭の由来について詳しくはこちら!

アプリ説明

鬼にスマホ!「豊橋鬼祭」をもっと楽しみたいなら「おにどこ」を是非ご利用ください。赤鬼と天狗が今どこにいるかをお手元のスマートフォンで無料でご覧いただけます!

赤鬼と天狗はどこ?

赤鬼と天狗が今どこにいるかをマップ上でご覧いただけます。
自分の今いる場所も確認できますので、迷わずに移動できます。



赤鬼と天狗はどこ?

どこ通るの?

赤鬼と天狗の移動予定のルートがマップ上に表示されます。
赤鬼と天狗がどの道を通るかがわかります。




どこ通るの?

いつ通るの?

赤鬼と天狗が立ち寄る予定の場所(神社・会所)と時間が確認できます。
催事のスケジュールを確認して、お祭りにご参加頂けます。



いつ通るの?

便利情報

お祭り参加する際に役立つ神社、会所、駐輪場、交通規制の位置がマップ上で確認できます。
是非、こちらの機能もお試しください。


便利情報

[NEW] 今年はさらにこんな機能を用意しました!お楽しみに!

ターゲットモード

狙ったものを逃がさない!
赤鬼と天狗を自動追尾できる機能を搭載しました。



ターゲットモード

ツイッターでおに熱

「#おにどこ」のハッシュタグを付けてツイートすると、赤鬼と天狗のいる場所がヒートマップとして表示される機能を搭載しました。
位置情報を有効にしてご利用ください。


SNSでおに熱

※画面はイメージです。実際の画面とは異なる場合がございます。

共有

注意事項

・本アプリケーションは研究および街なか活性化を目的としており、「無料」でご利用いただけます。尚、本アプリケーション利用に発生する通信料は利用者様のご負担となります。
・赤鬼や天狗の位置情報は実際の位置と異なる場合がございます。
・ルート、時間はあくまで目安です。当日、変更になる可能性があります。
・本アプリケーションの利用に係る(個人を特定しない)情報を収集し、本研究(学会発表を含む)および今後の街なか活性化の目的に限り利用させていただきます。
・端末の種類や当日の通信混雑状況などにより、ご利用頂けない場合がございます。

実証実験


IT/IoT技術を用いた街づくりの一環として、豊橋技術科学大学の大村研究室、水谷研究室、株式会社ウェブインパクトが共同で豊橋鬼祭用アプリ「おにどこ」を開発いたしました。
この取り組みは、研究としてだけではなく、街なか活性化、地域活性化の先端的な取り組みとして、日本全国だけでなく世界へ発信し、豊橋や豊橋鬼祭の活性化につなげていきたいと考えております。是非、「おにどこ」アプリをご利用いただき、アンケートにお答えいただければと思います。

問い合わせ

おにどこ実行委員会

Email : o2doko@usl.cs.tut.ac.jp
※ 本件はおにどこ実行委員会が独自に行うものであり、豊橋鬼祭保存会へのお問合せはお控えください。